新歓スピーチ!!

梅雨が小休止したと思えば、暑っついですね…!!ε-(;-ω-`A)

沢山入ってくれた新入生たちもESSになじんできて、それぞれの個性が発揮されつつある今日この頃です。

 

さて、今日は5月末に行われた新歓スピーチの報告です!

毎年恒例のこの行事は、入りたての新入生が形式問わず自由に英語スピーチをするというもので、自分の専門分野や趣味についてなどオリジナリティあふれるスピーチが聞ける大会です♪

今年はどんな歴史に残る(笑)スピーチがあったのでしょうか…?

せっかく顔ぶれが若々しくなったので、Blogも積極的に新入生に書いてもらおう(ノ*´>ω<)ノ

てことで、高浜くんおねがいします!


 

こんにちは。新人の高浜拓也です。今回は新歓スピーチコンテストについて報告します。

新歓スピーチコンテストは、新人15人ほどが参加し、持ち時間数分程度で、各自思い思いのテーマについて話すというものでした。個性あふれる色んなテーマのスピーチでした。
肥満についてPHCSA の構成をしっかり活かして話す人、韓国の郷土料理について流暢な英語で話す人、ゲームのヒーローについて、汗だくだくで時20分くらい熱く語る人。(笑)

僕自身は、これからの大学生活における、3つの誓いについて、話しました。
僕は1年浪人しています。その1年は色んな意味で、僕にとってしかるべき1年でした。でも、やっぱり、他のみんなより1年遅れてる、そんな思いが拭い去れません。
だからこそ、これからの4年間を、誰よりも濃い4年間にしたい。そんな思いで作ったスピーチです。
一人旅をすること。自分自身に向き合うこと。そして、夢を語ること。この3つを誓いました。まだまだ文章は稚拙だし、発音は下手だし、立ち振る舞いも不恰好です。それでも僕の思いを、僕なりに本気で、熱い思いを冷静に、瞳を通して心へと、届けました。優勝させていただき、本当にうれしいです。普通に負けちゃってたら今頃そんな誓いなんて気にせず忘れていましたが、こうして1位に選んでもらえたからには、誓いは守んなきゃいけないようです。みなさんしっかり見ておいてください (笑)。

乞うご期待