Debate!!<Activity紹介Part1>

Activity紹介初日はParliamentary Debate(パーラ)です!
せっかちなことに、 今日から、活動してますので、面白いかも?って思ったら見に来てくださいね(>ω<)


 

新歓セク紹介Debate1

 こんにちはー。春ですねー。今季京大ESSパーラセクションチーフをやっています。なべと申しますよろしくです(。・ω・)ノ

 

「パーラってなに?」「パーラっておもしろいの?」という方は、HPのParliamentary Debateのページをご覧ください。副チーフ(権力はチーフより上)のおかぴが、パーラの魅力についてがっつり書いてます。見てね(◎ゝ∀・)ノ

今回の記事では、パーラセクションを統括(笑)する私が、「パーラセクションってこんなとこ」をみなさんにお伝えしていこうと思います。

①どんな人がいるの?

一言でいうのは難しいですが、僕の思うパーラセクの人のイメージは「スゴおもしろい」。難しい論題を前にして、「なんでこんなアイデアが浮かぶんだろう…」とか、「なんでこんなに努力できるの!?」っていう「スゴイ!」を、僕は日々部員から感じています。自分の同期がいつのまにか北東アジアチャンピオンになってたり。それがモチベーションになって、「自分もがんばろう」とか、「次は負けん!!」みたいに思えます(ゝω・)

新歓セク紹介Debate2新歓セク紹介Debate3
↑まじめにパーラに取り組んでいる先輩方。強敵Tokyo1と激戦を繰り広げました。かっこいい!

 同時に「おもしろい」をいつも感じています。正直今までの人生で会ったことのないようなおもしろい人にたくさん出会えました。いろんなことを知っていて、話もうまいInterestingな人もいれば、挙動・言動・思考回路がぶっとんでてFunnyなやつもいます。副チーフのおかぴくんは「スゴおもしろい」その代表だと思ってます。α死からADIチャンピオンに上りつめた奇跡の男です(ADIの記事参照)。

新歓セク紹介Debate4

↑不まじめにパーラに取り組んでいる先輩方。たまには休憩も必要ですよね!春だし!暖かいし!

 京大だけでなく、他の大学にもけっこう友達ができます。大会でも会うし、合同の練習会も頻繁に開かれますし。今年から、新入生向けの合宿イベントも企画しているそうです。絶対おもしろいイベントになるので、注目しておいてくださいね!(ゝω・)

新歓セク紹介Debate5
↑東京で開催されたBP Novice後の関西勢集合の図。みんなおつかれ!

②なにしてるの?

パーラセクがやっているのは、「練習」「リサーチ」「大会」(「観光」)です。
練習は、教室を借りてラウンドをします。実際にディベートして、勝ち負け付けて、反省会をする感じです。授業の空きコマがある人は、メーリスを活用してメンバーを招集し、臨時練習会を開く場合もあります。また、他大学におじゃまして合同練習をすることもけっこうあります。練習では、毎回なにかの発見があります。「あれ、あいつなんかうまくなってね?」とか、「そんな考え方があったのか!!」みたいな。基本的に上回生がアドバイスをしてくれるので、それを聞いて、次の練習にいかすことが大事なようです。練習後には、みんなでご飯を食べに行って、反省会の続きをしたり、なんでもないような話をしています。実はグルメな人が多いらしく、みんなお気に入りのお店があるようです。連れて行ってもらいましょう(*>∀<)ノ))★筆者のオススメは一乗寺のラーメン池田屋です。ぜひ。

新歓セク紹介Debate6
↑こんな感じ。西部共用室をつかうことが比較的多いです。

 リサーチとは、情報収集のことです。トピックが多岐にわたり、かつ即興ディベートというパーラの特性上、より多くの知識が必要となります。パーラセクのメンバーはそれぞれが自分でリサーチした情報をストックして、ラウンドで使えるように準備しています。リサーチファイルが徐々に分厚くなっていくのはけっこう楽しいです(>ω<)ノ゙。国際情勢、経済、政治など、様々な知識を身に着けることができるのも、パーラの大きな魅力だと思います。

新歓セク紹介Debate7
↑丸の内のオシャレ文房具店で買ったリサーチファイル(お気に入り)と、必需品Newsweek。

大会は、日々の練習の成果を発揮する舞台です。パーラは競技人口が非常に多く、関西で開かれる大会から、ヨーロッパ、インド、韓国などで開かれる大会もあります。写真で説明します(゚∀゚)ノ

新歓セク紹介Deabte8
先日行われたICU Tournament!舞台は東京、国際基督教大学。夜行バス、新幹線で東京へ。
夜行の人は寝不足とおしりの痛さに要注意です

新歓セク紹介Deabte9
ライバルが続々と集合してきます。「おー久しぶり!」みたいな交流があります。
大ホールで運営の説明を受けたら…

新歓セク紹介Deabte10
マッチアップが発表されます。優勝候補のチームと当たった時の絶望感はエグいです。
自分のチームの相手を確認した後…

新歓セク紹介Deabte11
Motion(論題)が発表されます!難しそう…。この後30分間の準備時間があり…

新歓セク紹介Deabte12
Debate!!予選ラウンドが何ラウンドかあり、いい成績が残せれば…

新歓セク紹介14
Break!!(予選突破)その後Break Roundを勝ち抜けば、チャンピオンです。

 こんな感じで大会は進んでいきます。約60チームの中から16チームのBreak枠を勝ち取るのは難しく、さらにBreak Roundを勝ち抜くのは本当に厳しいです。ただ、大会中に友人は増えるし、大会後にはすごい充実感を感じることができます。観光とかいけるし。
観光の楽しさは、他の記事にも書いてあるのでぜひご覧ください!筆者も今度シンガポールの大会に行ってきます。たのしみ!!

 

こんな感じのことをやってます。もっと深く知りたいわ!って人はTwitterか何かで聞いてくださいね(*´゚∀゚`)ノ

「パーラセクってこんなとこ」ぼんやりとわかっていただけたでしょうか?ただすべての魅力をこの記事だけで伝えることはできません。ですから、みなさんぜひうちに遊びに来て、体験してください!みなさんに会えるのをたのしみにしてます!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です